春の公園で後撮りマタニティフォトレポート

ハワイへのハネムーンの計画をしている矢先に発覚した妊娠。
マタニティということもあり、ハネムーンは急遽延期になったものの、旅行先でのロケーション撮影も検討していたため、どうしても写真を残しておきたかったお二人。
今回はその夢を叶えるべく、まるで海外のようなシーンも交えながらのマタニティフォトの撮影となりました。
幸せいっぱい、笑顔がとっても素敵なyuuuriさんご夫妻の「マタニティフォト」撮影レポートをご紹介します!

マタニティ撮影をしようと思った理由

もともとはハワイでの前撮りなども考えていたものの、妊娠が発覚したので旅行も延期に。
でも、どうしても撮りたかったウェディングフォトの撮影を叶えるべく、後撮りモニターに応募されたyuuuuriさん。
まるで海外のようなシーンも交えながら、マタニティフォトの撮影もすることに。

フォトグラファー高野さんに決めた理由は?

アットホームであまり緊張しない撮影をしたいと思っていたyuuuriさん。
高野さんのプロフィール文を読んで、アットホームな撮影ができそうと思って決めたそう。

Q. Famarryを知るに至ったきっかけはなんでしたか?

A.インスタでfamarryさんのアカウントをフォローしてました!その際いつも素敵な写真が載っていたり、卒花の方々もfamarryを利用して撮影をしていたのでずっとチェックしていました(*^^*)

それでも撮影自体はなかなか踏み切れないでいたところ、Instagramでのキャンペーンを発見して、普段の私たちに近い写真をどうしても撮りたくて、ダメ元でその時期に出ていたキャンペーンに応募しました。

Q. どのような準備をしましたか?

A.オンラインでドレスを購入。ブーケ・ブートニアもなども用意しました。また、これから生まれてくる子供にもいつか写真を見てもらえるように、赤ちゃんグッズを揃えました。3人お揃いのスニーカーも購入しました!

また、撮りたいポーズをインスタで検索したり、なるべく太らないようにしていました…笑

当日のヘアメイクはメイクアップアーティストの友人にお願いしました。

高野和希
高野和希

Q. フォトグラファーの高野さんとは当日までどんなやりとりをされてましたか?

A.ほかの方々のように自分たちが絵になるかどうか不安だったのと、カメラマンさんの撮る写真と自分が思っている理想の感じが合うかどうかも最初は不安でした!

ですが、事前に打ち合わせもできて、撮りたい写真についてイメージを膨らませたり、何を準備したらいいかもわかったので、不安も拭うことができました。

地元の公園で春っぽいロケーションフォト!

撮影場所はフォトグラファーの高野さんがアドバイスをくださったので、地元の公園を見つけることができました。桜の見頃のシーズンよりは遅いタイミングでしたが、その分人も多すぎず、ゆっくり撮影することができました。

スタートはお二人の正面写真から。柔らかい陽の光でふんわりとした1枚に。

高野和希

高野和希

二人で見つめ合って・・・♡

最初は緊張していた二人も、
「しゃがんで見つめ合って・・・」とフォトグラファーの高野さんが声をかけると、自然体な雰囲気で、笑顔が出てきました。

高野和希

ソロのマタニティショットも

花嫁さんソロショットでマタニティフォトを。手作りの花冠でとっても可愛いらしい雰囲気に。

高野和希
高野和希

旦那さんもスマホで撮影に参加♪

奥様をスマホで撮影する旦那様。思わず笑みの溢れる花嫁さんがとってもキュート。

高野和希

ファンキーなサングラスをかけて♪

撮影したのは日本の公園なのに、お揃いのサングラスでなんとなく海外っぽくて楽しい雰囲気に。
右下の写真の新郎さんのサングラス、よく見ると花嫁さんがしっかりと写っています♪

高野和希
高野和希
高野和希
高野和希

カジュアルなお揃いTシャツ&ジーンズに着替えてマタニティフォト

旅行前にフォトウェディング用に撮影しようと思って作っていたTシャツ。
赤ちゃんのエコー写真やグッズと一緒に撮影することでより思い出深い写真に。

赤ちゃんが生まれて一緒に公園に遊びにこれるようになったら、また写真を残したくなる。
写真とともに思い出を重ねて行きたくなる・・・。そんな撮影になりました。

高野和希
高野和希
高野和希
高野和希

花嫁さんお気に入りの一枚

普段の二人の会話している自然な雰囲気がそのまま出ているお気に入りの一枚♡
生まれてくる赤ちゃんの日付と名前も記念に。

子供が生まれたらまた同じ場所で一緒に撮りたいという気持ちも込めて。

高野和希

ウェディングの後撮り撮影を終えて♪

結婚式関連のことすべてにおいてですが、妥協せずに時間をかけて準備してほしいです(*^^*)

結婚式の準備期間は楽しいだけではないですし、仕事をしてると余裕もないかもしれませんが…
その時の〝まぁいっか〟が後の後悔に繋がると思うので ぜひその準備期間は全力でやりきってほしいです♡

特に写真は形に残るのものなので、1番妥協しない方がいいと思いました!


そして私たちの撮影も、ものすごくいい記念になりました!
前撮りや後撮りで悩んでる方にはぜひ撮影をしてほしいです♡

メイキングムービー

撮影に同行させていただき撮影風景をムービーに収めてみました!
こちらから撮影の雰囲気をチェックしてみてください♪

photographer: 高野和希
 
yuuriさんのInstagramはこちら: @yuuuri_0625

yuuuriさん、取材のご協力ありがとうございました!♪

姉妹サイト「エミリィ」のマタニティフォトプランをチェック!