【大阪ウェディングフォト】ロケーションフォトおすすめスポット特集

大阪らしい町並みでの撮影だけでなく、少し足を伸ばすと美しい公園やビーチでの撮影ができる大阪。
腕の良いウェディングフォトグラファーもたくさん!
お気に入りのフォトグラファーを探して素敵な写真を残してはいかがでしょうか!?

大阪のオススメ撮影スポット

元気で明るいイメージの街中はもちろん、自然がいっぱいの公園やビーチなど、
大阪でのロケーションフォトにピッタリな撮影スポットをご紹介します。


心斎橋

SORAIRO(吉川聖司)

大阪の中心地、繁華街といえば心斎橋!
都会っぽい大人の街中ウェディングフォトを撮るなら外せないエリアです♪

道頓堀、新世界

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

大阪の街で、大阪らしい撮影をするならここ。大阪定番の道頓堀でハイテンションに撮影開始。
小道具がいい感じです♪

ビリケンさんと一緒の撮影は縁起が良さそうです。

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

串カツに元気にかぶりつきながら。
個性的な撮影も、道頓堀の雰囲気とならマッチしますね!

鶴見緑地公園

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

大阪でオランダ気分を味わえる場所といえばここ、鶴見緑地公園。
大きな風車が、日本離れしたロケーションを演出します。
女子なら誰もが憧れる“お花畑”での洋装で、お姫様気分を味わってみてはいかがでしょうか。

鶴見緑地公園の名物、風車の丘。季節によりチューリップやサルビア、コスモスなどが咲き、絶景の撮影スポットです。

舞州

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

舞州は大阪にある広大なイベントスポットですが、ウェディングフォトでも人気です。
一つのエリアで様々な雰囲気を楽しみたい方にぴったりのロケーション。
定番の公園だけでなく、午後から撮影開始すれば展望台からの夕日を背景にしてのカットなど、様々なバリエーションのウェディングフォトが楽しめます。

大仙公園

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

大阪の堺市に位置する大仙公園は、教科書にも掲載されているあの「大仙古墳」に隣接する歴史あるスポットです。
豊かな自然と歴史を感じることができる、和装ウェディングフォトにもってこいのロケーション。
日本の歴史公園100選にも選定されています。

大仙公園のウェディングフォト

マーブルビーチ

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

大阪のりんくう公園の一角にあるマーブルビーチ。
大阪でビーチフォトが撮れるなんてちょっと意外!

ロマンティックな雰囲気がお好みなら、夕暮れ時がおすすめ!


関西国際空港に隣接するロケーションでは、運が良ければ飛び立つ飛行機との撮影も!

遠くには明石海峡大橋や淡路島も望めます。
青い海と白い大理石、洋装の相性は抜群です!

どんなプランがある?相場は?

ロケーションフォトプランはおおよそ6万円から20万円くらいです。
広告などで数千円などあまりにも安く設定されているプランを目にしますが、
「写真1枚だけ」しかもらえないというような、非現実的な内容になってることがあるので要注意。

・データをもらえるのか
・もらえる枚数は?
・プランに衣装が含まれている場合、選べる衣装の種類は?
・ヘアメイクは?同行してもらえるか?
・撮影場所は選べるか?追加料金は?
・移動手段は?追加料金は?
・オプションで追加でかかるオプションの有無
・土日や祝日の追加料金は?

などをしっかりチェックしましょう。

ここにブーケや撮影アイテムなどを購入する場合や移動費などを加算して、予算として見積もっておきましょう。
アルバムを頼むことも可能です。その際には金額と一緒にアルバムのサイズや種類、ページ数なども確認してください。

ファマリー限定のロケーションフォトプランなら、大阪のカメラマンにお得な限定価格で撮影依頼ができます!

フリーのフォトグラファーに撮影してもらう場合の準備について

衣装 

衣装を自分で用意する花嫁さんが増えています。
レンタルも可能ですが、後撮りをする先輩カップルの方々はネットで手軽に購入している人も多いです。
外での撮影は場所にもよりますが、仰々しいドレスよりはカジュアルな方がロケーションにはお勧め。
先輩花嫁さんからお譲りしてもらったドレスを持っていくということもできるので、instagramなどを使ってドレスを探しても良いかもしれません。

ヘアメイク

ご自分でヘアメイクを手配する場合、
衣装もご自分で支度する場合はどこでお支度するかも合わせて検討する必要があります。
ロケーション撮影する場所に近いところで準備してタクシーで向かいます。
お支度の1回で良いのか、撮影中も付いてきてもらうのか(アテンド)によって金額が異なります。
もちろん同行してもらった方がヘアメイクや髪型だけでなく、ドレスも直してくれたりするのでオススメです。

ヘアメイクは自分の中でイメージを固め、事前に伝えておくことが重要です。
当日もイメージを見せるなど、「こんなはずじゃなかった」という事態にならないようにしてください。

ブーケ・ブートニア

プランに入っていることもありますが、選べないことなどもあるので、こちらも要確認。
衣装の雰囲気に合ったブーケを選びましょう。
造花でも十分なので、用意しておくと良いでしょう。

小物 

サングラスやプロップスなど、撮影アイテムを持っていくのはオススメ。
撮影に慣れてなくても、小物があれば乗り切れます!
ただ、あまり荷物が多いと移動が大変なので、フォトグラファー以外に同行してくれる人がいるのかは事前に確認しましょう。
また、アイテム数が多すぎると撮影が慌ただしくなってしまいます。
本当に撮りたいものに絞るようにしましょう。

予約から撮影までの流れについてはFamarryの使い方をご参考ください。


Famarryでは撮影したいイメージに合わせて様々な場所での撮影が可能です。
お気に入りのフォトグラファーに相談して、素敵な撮影を実現してくださいね!


最高のブライダルフォトを、ふたりに。
フォトグラファーに撮影予約/Famarry(ファマリー)

 

Recommended Keywords