<兵庫県>神戸・淡路島のロケーションフォト特集

ベイエリアや北野の街並み、旧居留地など魅力満載の神戸。また、美しいロケーションフォト撮影にぴったりの自然豊かな淡路島など、兵庫県にはオススメの撮影スポットがいっぱいです。

兵庫県のオススメ撮影スポット

都市部や温泉、大自然までに広がる多彩な表情を持つ兵庫県。
異国情緒あふれる港町・神戸や、さらに日本海側の山陰エリアまで足を伸ばせば、自然の神秘を感じるロケーションまで魅力がいっぱいです。

そんな兵庫県のオススメの撮影スポットをご紹介します。


旧居留地

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

「旧居留地」は、神戸で有名な西洋風の街。
通りには多くの石造りのレトロなビルが立ち並び、ビル内の多くは店舗化されて、高級ブティックやオシャレなレストランが入居しています。
特に有名なのが海岸通に面して建つ「商船三井ビルディング」。日本初の技術を多く投入されて建設されたアメリカン・ルネッサンス様式のデザインがレトロでおしゃれな雰囲気を醸し出しています。




国の文化財として登録されている「神戸市立博物館」をはじめ、このエリア一帯のビルは、夜間にはライトアップされてロマンチックなムードの写真が撮影できます。

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

街中での撮影も友達に協力してもらっておしゃれな一枚に




オフショットもモノクロでおしゃれに演出


メリケンパーク / 神戸ハーバーランド

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

大阪湾に面し、神戸の再開発地区であるポートアイランド。赤レンガ倉庫やポートタワーなどがあります。夜になると観覧車のライトアップをはじめ、ライトアップの美しい光に包まれての撮影が素敵です。


神戸:旧グッゲンハイム邸

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

海と山が近く、潮の香りが漂う塩屋に、〈旧グッゲンハイム邸〉があります。ここは、1909年にドイツ系の貿易商が建てた、 コロニアル様式の大きな洋館。海を前にした開放的な立地に、広い庭の灯籠や松の木によるエキゾチックな趣きが特別な雰囲気を醸し出しています。














明石海峡大橋

神戸と淡路島を結ぶ、世界最長の吊橋「明石海峡大橋」。
ダイナミックで美しく、眺めるだけで心躍るような橋です。
夜間になると多くのカップルが集まる大蔵海岸は明石海峡大橋のライトアップを望むことができます。広大な海岸公園の様々な場所から夜景を観賞できます。


淡路島

STUDIO AQUA (スタジオアクア)

傾斜になった美しい花畑と、むこう側に広がる瀬戸内海。淡路島だけの超絶景スポット『あわじ花さじき』です。

広大な園内では四季折々のさまざまな花を楽しむことができます。
広大な園内にクレオメ、ヒマワリ、サルピア、ブルーサルピアなどが咲いて海を背景にとても素敵な花畑が広がっています。




広大な敷地にはいくつもの花畑・花壇があり、季節ごとにさまざまな色や風景が楽しめます。



どんなプランがある?相場は?

ロケーションフォトプランはおおよそ6万円から20万円くらいです。
あまりに安いプランは写真1枚だけもらえるというような内容になってることがあります。

・データをもらえるのか
・もらえる枚数は?
・プランに衣装が含まれている場合、選べる衣装の種類は?
・ヘアメイクは?同行してもらえるか?
・撮影場所は選べるか?追加料金は?
・移動手段は?追加料金は?
・オプションで追加でかかるオプションの有無
・土日や祝日の追加料金は?

などをしっかりチェックしましょう。


ここにブーケや撮影アイテムなどを購入する場合や移動費などを加算して、予算として見積もっておきましょう。
アルバムを頼むことも可能です。その際には金額と一緒にアルバムのサイズや種類、ページ数なども確認してください。


フリーのフォトグラファーに撮影してもらう場合の準備について

衣装 

衣装を自分で用意する花嫁さんが増えています。
レンタルも可能ですが、後撮りをする先輩カップルの方々はネットで手軽に購入している人も多いです。
外での撮影は場所にもよりますが、仰々しいドレスよりはカジュアルな方がロケーションにはお勧め。

先輩花嫁さんからお譲りしてもらったドレスを持っていくということもできるので、instagramなどを使ってドレスを探しても良いかもしれません。


ヘアメイク 

ご自分でヘアメイクを手配する場合、衣装もご自分で支度する場合はどこでお支度するかも合わせて検討する必要があります。
ロケーション撮影する場所に近いところで準備してタクシーで向かいます。
お支度の1回で良いのか、撮影中も付いてきてもらうのか(アテンド)によって金額が異なります。

もちろん同行してもらった方がヘアメイクや髪型だけでなく、ドレスも直してくれたりするのでオススメです。

ヘアメイクは自分の中でイメージを固め、事前に伝えておくことが重要です。
当日もイメージを見せるなど、「こんなはずじゃなかった」という事態にならないようにしてください。


ブーケ・ブートニア 

プランに入っていることもありますが、選べないことなどもあるので、こちらも要確認。
衣装の雰囲気に合ったブーケを選びましょう。
造花でも十分なので、用意しておくと良いでしょう。


小物 

サングラスやプロップスなど、撮影アイテムを持っていくのはオススメ。
撮影に慣れてなくても、小物があれば乗り切れます!

ただ、あまり荷物が多いと移動が大変なので、フォトグラファー以外に同行してくれる人がいるのかは事前に確認しましょう。
また、アイテム数が多すぎると撮影が慌ただしくなってしまいます。

本当に撮りたいものに絞るようにしましょう。
予約から撮影までの流れについてはFamarryの使い方をご参考ください。



Famarryでは撮影したいイメージに合わせて様々な場所での撮影が可能です。
お気に入りのフォトグラファーに相談して、素敵な撮影を実現してくださいね!


最高のブライダルフォトを、ふたりに。
フォトグラファーに撮影予約/Famarry(ファマリー)

 

Recommended Keywords